大好きなあの人にもう一度愛されるために…セックスレスの解消方法。

恋愛

みなさんこんにちは、セックスレスって辛いですよね。

今回はそんなセックスレスの解消法と、あなたが幸せになるために大事なことについてお伝えしていこうと思います。

そもそもセックスレスとは?

日本性科学会によれば、「病気など特別な事情がないのに、1ヶ月以上性交渉がないカップル」と定義されており、便宜上「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、長期間それができない状態」を総じて「セックスレス」と呼ぶのが一般的な解釈であるとされているそう。
セックスレスはレスされたと感じた側の浮気や不倫による関係の崩壊、離婚願望につながることが多いとされているとのこと。

なんだか定義として考えると難しく感じてしまうのですが、簡単に言うと「当たり前にセックスをしていたのに一ヶ月以上セックスをしていない」そんな状況のことをセックスレスと呼ぶのでしょう。

セックスレスの原因・対処方法についてまとめた記事もすでに公開済みですので、まだ見ていない人はまずこちらの是非ご覧ください。

本当にセックスレス!?

実はセックスレスではなくて、なんらかの理由があってセックスが出来ていないだけなのに、それに気づかずに自分の思い込みが先走ってしまっているというパターンも中には多くありません。

仕事で本当に忙しくて時間がなかったり、ストレスや疲れでセックスができない状態であったり、そういった状態であるにもかかわらず、セックスレスだと決めつけて先走ってしまうとむしろ悪循環に陥ってしまうという場合もあります。

そうならないためにもまずは今の二人の関係、そして相手がどのような状況に立たされているのかをしっかりと理解した上で、本当にセックスレスなのかどうかを確かめるようにしましょう。

そして残念ながらセックスレスであるとわかったのであれば、セックスレスを解消する方法について一緒に見ていきましょう。

《セックスレス解消法》

セックスレスになってから三年そのままの関係が続くようでしたら、もうそ二人の関係でセックスはほぼしなくなってしまうと言われています。

性欲はあるわけで、かといって他の人に満たしてもらうようなことは絶対にできないし、そんな方はしっかりと解消方法を参考にして実践していきましょう。

《セックスレス解消法》セックスの時間を短くする

仕事、育児、家事などに疲れていると、セックスをしたいと思わなくなってしまうかもしれません。
もしもしっかりとしたい女性であれば、シャワーをしてからセックスをして、また終わってからシャワーを浴びるという人も少なくないですよね。

男性でもセックスでムードを作ることにこだわっている人などであれば、疲れている時には完全にオフモードとなっているので、セックスをしたいと思わなくなってしまうのかもしれません。

そして、そんな気持ちなのに前戯から本番までセックスを一通りしてしまうと考えるとしたくないと思ってしまうのでしょう。

それに人間というのはやはり睡眠が大事なわけで、本当に疲れている時には「性欲<眠さ」になってしまっているので、その大事な時間が少しでも減ってしまうことを嫌うのです。

そんな場合にはセックスの時間を短くしてみましょう

前戯に時間をかけることも大事ですが、まずは自分に性欲をしっかりと向けてもらえるように少し寂しい気もしますが、短い時間でもセックスができるということを伝えること。

そして、セックスの頻度が少しずつ増えてきたら時間も少しずつ長くすることを意識してみたり、今度は中身を意識したセックスを心がけるようにしましょう。

そこで相手にとってのセックスの優先順位が上がってくれたのであれば、セックスレスも解消されたと同然でしょう。

《セックスレス解消法》自分を磨く

恋人と長い間一緒にいると相手への愛は深まっていって安心感が感じられたりするのですが、その一方で次第にパートナーに対して興奮しなくなってしまった…という人も多いです。

一緒にいると良い意味で相手の汚い部分やだらしない部分も見て受け入れるようになってきます。そうするといつしか昔のようなドキドキや興奮を感じられなくなってしまうかもしれません。

そして、そういった理由で恋人やパートナーに対して性欲が湧かなくなってしまってセックスレスになってしまう。

また、「結婚してから異性として見れなくなった」なんて話もよく聞きますよね。
女性は出産をしてから脳の構造が変化すると言われています。

今までは恋人に対して惜しみなく愛情を注いでくれていたのに、今ではそんな気持ちが半減してしまっているとか。
正直なところそれは女性の本能であるため、仕方がないことなのです。

こんな風になるのは仕方のないことですし、ある程度は受け入れていく必要があるのですが、それでもやはりいつまでも異性として見てもらいたいのなら、自分磨きやあえてすべてをさらけ出さない努力も必要です。

いつまでも恋人やパートナーに自分を異性としてみてもらうためには、自分磨きは必須でしょう。

《セックスレス解消法》スキンシップを大事に

セックスによるコミュニケーションも大事ですが、それ以外にも日常の中での・ボディタッチ・キス・ハグなどによる日常のスキンシップもカップルや夫婦にとっては大事です。

セックスレスになってしまってセックスの頻度は減ってしまっても、日常的にスキンシップを忘れないようにしていたのであれば、そのスキンシップが減ることはありません。

仕事で疲れているからスキンシップがめんどくさいなんてこと思いませんもんね。

そして、こういったスキンシップというのは時にセックスのきっかけになることだって十分にあるのです。
何気ないスキンシップのつもりでお互いやっていても、ある瞬間にスイッチが入ってセックスに発展するということだってあります。

なので最初は二日のスキンシップをしっかりと受け入れること、そして自分からも仕掛けてみるようにしましょう。

そうすると、それがきっかけでセックスレスが解消されるかもしれません。

《セックスレス解消法》プレイ内容を変える

いつも同じタイミングでまずはシャワーを浴びて、前戯はをして、本番。
いつも同じ流れで同じような前戯で同じようなプレイ。

そんなセックスばかりをしているとセックスがマンネリ化してしまうかもしれません。

デートのマンネリ化、関係のマンネリ化というように、いつも同じようなことばかりをしていると飽きられてしまいます。

そうなるとセックスをしたいという気持ちも半減してしまいますし、興奮もしなくなってくるのです。

そうならない為にはしっかりとセックスにも変化を加えてあげるということ。
プレイ内容を変えることはもちろんのこと、普段は使わない大人のおもちゃを使ってみたり、いつもとはまた違った環境でセックスをしてみると良いでしょう。

また、もしもセックスレスがかなり深刻で本当にセックスをする機会がないという方は誘い方を変えてみましょう。

男性であればいつも以上にムードを出すことを考えてみたり、女性であれば可愛い下着を身につけてみたり。

実はマンネリ化してしまっている関係などの方がそういった小さな変化には敏感ですし、変化に対する心境の変化も期待できるのです。

なので是非いつもと違ったセックスのプレイをしてみてはいかがでしょうか?

《セックスレス解消法》素直に気持ちを伝える

セックスレスの原因として、本当はセックスがしたいけどなんらかのきっかけで本当にセックスをする機会がなくて、そのままセックスがしたいと言い出しにくくなって、セックスレスになってしまったという可能性もあるのです。

結局はその場合には意地の張り合いが原因となっており、その場合にはセックスをする為のちょっとしたきっかけ作りや、雰囲気作りに対しても意地を張ってしまうかもしれません。

そんな中途半端なやり取りをしない為にも、しっかりと「セックスがしたい」と恋人やパートナーに伝えてみましょう。

そこで「意地を張っていてごめんね」とか「なかなか恥ずかしくて言えなかった」などと本音を語ってくれてセックスレスが解消する場合もありますし、もしかすると本当はしたかったけどできない理由があってそれを打ち明けてくれるかもしれません。

まああなたのことを本当にしっかりと愛してくれているのでしたら、そのあなたの気持ちや言葉を理解してしっかりと尊重した態度を取ってくれることでしょう。

逆に、そっけない態度で断られたり、あなたが悲しい気持ちになるような言葉を言われたのであればそれはもうセックスレスどうこうの問題ではなく、あなたが愛されていないのかもしれません。

その場合には冷静に二人の関係を見つめ直してあげてください。

《セックスレス解消法》一緒にお風呂に入る

ラブラブな時には一緒にお風呂に入っていたけど、なんだか忙しくなってくると面倒になって別々で入っている。

そんな場合にはセックスをする為の大事なきっかけを逃してしまっているかもしれません。
なので一緒にお風呂に入るようにしてみましょう。

お風呂というのはいやらしい言い方をすれば、お互いがすでに裸の状態なので、いつそういった雰囲気になってもおかしくないような状況なんです。

なんとなくしたキスで相手にスイッチが入るかもしれませんし、ボディタッチのをしたらそこから一気にそういった雰囲気になるかもしれません。

お風呂に「一緒に入ろう」と誘うのも良いかもしれませんが、二人はせっかく付き合っていたり結婚しているカップルなので「一緒にはいろっか」と言って勝手に入ってあげるのも良いかもしれません。

それに対して動揺するかもしれませんが、わざわざ断る人もいないでしょうし、そこからは自分の持って生き方次第でどうにでもなるはずです。

《セックスレス解消法》二人の時間を作る

男性も女性もいろいろと毎日大変ですよね。
その場合には相手もそれを悟ってセックスを誘わないようにしているのかもしれません。

その場合にはセックスを誘ったとしても、なんだか申し訳ない気持ちになってしまったりして気を遣わせてしまっているのかも。

そうなると自分からは絶対に誘ってこないだけでなく、誘いにくいような雰囲気を出しているのかもしれません。

そんな場合にはしっかりと二人の時間を作ってあげることが大事です。

男性であれば休日の趣味に当てている時間を削って恋人や妻と一緒にいる時間にしたり、女性は毎日育児や家事に追われているという人も多いのでそんな簡単にはいかないのでなんとも言えないのですが、少しでも時間が作れるのであれば時間を作ってあげるようにしましょう。

そうやって二人で過ごす時間というのを当たり前に作ってあげると、しっかりとお互いで向き合うことができるだけでなく、ただお互いのことだけを考える時間が生まれるので、それがきっかけでセックスレスも解消できるかもしれません。

《セックスレス解消法》旅行に行ってみる

なんだか仕事に追われたりしていてなかなかセックスをする雰囲気にならない。

そんな場合には思い切って旅行に行ってみるのも良いかもしれません

旅行に行ってしまえばそれはもう二人の時間でしかないので、あなたのことをしっかりと見てくれますし、いつもとは違った新鮮な気持ちになってくれるはず。

例えば二人で初めて一緒に行った場所に旅行に行けば、あの頃の愛し合っていた頃の気持ちを思い出してくれるはずですし、それをきっかけにあなたの大切さを再確認してくれるかもしれません。

そして、夜には二人の時間がたくさんあるのでそこから一緒にお風呂に入るもよし、違ったシチュエーションからセックスを誘ってみるのも良いかもしれません。

ただ、仕事などといったものを全て取り除いたこの状況でもセックスができないのであれば、悲しい現実ではありますが、かなり深刻な状況なのかもしれません。

《セックスレス解消法》相手をしっかりと大事にする

世の中には愛のないセックスを当たり前にできるような人もいるみたいなのですが、普通の人は本当に好きな人と、愛のあるセックスをしたいはず。

もしもあなたに大事にされていると思っていないのでしたら、愛が感じられずセックスをしたいと思わなくなっているかもしれません。

女性の方がそういった傾向が多いのですが、昔に比べて扱いが雑になってきたり、家事や育児をすることを当たり前に思われていたり、一人の女性として見てくれないようになったり。
そんな不満を抱かせていると、セックスをしたいと思わなくなってしまうかもしれません。

そして、男性だと多いのはしっかりと毎日汗水垂らして頑張って家族のために働いているのに立ててくれなかったり、ある程度しっかりと敬ってくれないと彼女や妻に対して一気に冷めてしまいますし、セックスをすることも嫌になるかもしれません。

そして、そういった相手に大事にされていないと感じてセックスをしたくないと思ってしまっている人は、セックスレスである関係が楽だと思ってしまい、自分から歩み寄ることは絶対にしなくなるのです。

そんな悲しい関係になってしまわないためにも、しっかりと日頃から恋人やパートナーを大事にするように心がけましょう。

そうするとある日からまたお互いを心から愛し合える日がやってくるかもしれません。

セックスレスはマンネリ化と似ている!?

少し話が変わってしまいますが、皆さんはどうして関係がマンネリ化してしまうかわかりますか?
「一緒にいる時間が長いから」確かにそれもひとつのきっかけかもしれません。
ですが、どれはただのきっかけ位にしかすぎず、本当の理由は「自分が愛すること、感謝すること、努力を怠ったから」なんです。

いつも恋人やパートナーと一緒に居られることが当たり前になってしまってはいませんか?
いつも家に帰ったらそこにいて、寝る時にも当たり前に横にいて、起きた時にも寝顔がいつだって横にいる。

こんな当たり前を作り出してしまっているのは自分自身なんです。
付き合いたての頃は、一つ一つのことが新鮮で感謝したり相手を思いやる気持ちを忘れなかったはず。

ですが、いつしか時が経つにつれて当たり前に感じてしまって、大事にしてきた気持ちを忘れてしまっている。
だから関係がマンネリ化してしまうんです。
新鮮さだってしっかりとお互いがしてくれること、してあげたことに対しての感謝を忘れなければ失うことはありませんし、結局はそういった小さな積み上げを怠ったことが一番の原因。

セックスレスもそれと同じで、もしかしたら気づいていないだけで、あなたが本当は大事にしなくてはならなかったことを大事にできていなくなってしまったことがきっかけで、原因なのかもしれません。
それは逆もしかりです。

なのでセックスレスを解消するためにはまず、お互いの関係と自分の言動を見つめ直して昔のようにお互いを大事にする関係へと戻していくことを大事にしてみましょう。

愛されていない場合には…

あなたがどれだけ頑張ってもセックスレスが解消しないという場合はあります。

それは、本当に愛されていない時。

その場合にはあなたがどれだけ努力しようとも、どれだけ恋人やパートナーにアプローチしたりしたところでその思いが届くことは絶対にないのです。
そんなの辛すぎますよね。

ですが、思いが伝わらないということも十分に悲しいことですが、それに気づかずに思いを伝え続けて、それが届くはずのないものだったと気づく時の方が間違いなく傷ついてしまいます。

そうならないためにもしっかりと冷静に二人の関係、恋人やパートナーのあなたに対する気持ちを知っておく必要があるのです。

そこで本当に愛されていないと気づいた時に、セックスを諦めて今の関係で居続けるのか、それとも愛がないとわかったのであれば別れたり離婚をするという決断をするのか。

それはあなた自身が自分らしく、幸せでいられる選択をすれば良いと思います。

セックスレスは愛されていない証拠!?

ここではっきりと言わせていただきますが、本当にお互いを大事に思って愛し合うことのできている二人はセックスレスになりません。

もし仮にセックスをしない関係になっていたとしても、セックス以外の方法でお互いを愛し合えているのでしょうし、セックスレスという言葉が頭によぎることはないでしょう。

結局はセックスレスになるのにどんな理由があったとしても、相手の「セックスをしたい」という気持ちよりも自分の「何か」を優先しているのです。

それにセックスよりも優先しなくてはならない何かがあったとしても、本当に相手のことを思えているのであれば、そう思わせないように気持ちを伝えたり、何か努力ができるはずです。

そうであるにも関わらずそれをしないのは、その程度しか愛されていないからなんです。

確かに年を取っていけば前ほど大事にされていないと感じてしまったり、「あの頃はよかったな」なんて思ってしまうことはあるのかもしれません。

ですが、それが不満としてあなたを悩ませてしまうほどのレベルであるのであれば、それをあなたへの愛情不足を指すのでしょう。
少なからず、この記事を読んでいる時点で何か思い当たる節があるのではないでしょうか?

最後に

いかがでしたでしょうか?

セックスレスを解消することも大事ですが、もっとも大事なことはあなた自身が幸せでいることです。

セックスレスを解消することも大事かもしれません。
ただ、もしも結婚していないカップルの関係であるのであれば、別れるという選択肢もありだと思います。

また、結婚していたとしてもどうしてもこのまま一緒に幸せになれないのかもしれないと感じたのであれば別れることもそれもまた一つの選択です。

なので相手のために、二人のためにと考えるのではなく、まず自分が幸せで入れるのかどうかを大事にするようにしてくださいね。
あなたがいつか幸せになってくれることを心から願っています。

今回は最後までご覧いただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました