会話・行動・LINE】長続きするカップルの特徴と秘訣

恋愛

みなさんこんにちは、せったーくんです。

恋愛ってなかなか難しいですよね。付き合うことも難しいですが、なんといっても付き合った人との関係を維持するのが最も難しかったりするもの。

付き合っている時やアツアツな時には将来だってなんとでもなる!と思っていても、長い間付き合っていって相手の本質がわかってくるとなんだか難しくなっていくのが恋愛。

ということで今回は、そんな恋愛を長続きさせる方法を皆さんに伝授していこうと思います。

長続きするカップルになってもっと良い恋愛を…

付き合っている恋人がいるなら、いつ別れるかわからないようなハラハラドキドキの恋愛をするよりも、しっかりとお互いが愛しあえていると感じ合えるような恋愛をした方が良いですよね。

ドラマみたいな恋愛をしたいという人もいるかもしれませんが、結婚や将来二人で長い間一緒にいることを考えればやはり恋愛に大事なことは信頼と安心感なのかもしれません。

まずはじめに意識として、どういった恋愛をしていきたいのか、そしてどういった恋愛をしていくのが良いのかをしっかりと自分の頭の中で考えてあげることで、自分たちの恋愛の方向性というのは決まっていきます、

なのでこの記事を通して、あなたがどのような恋愛をしていきたいのかを一度冷静に考えてみてください。

【会話・行動・LINE】長続きするカップルの特徴を大公開

これから誰かと付き合おうとしている人も、今既に誰かと付き合っている人も抑えておきたい長続きするカップルの特徴。
長続きするカップルは、他のカップルと比べて一体何が違うのかを一緒に見ていきましょう。

ここでは【会話・行動・LINE】の3つに分けて解説していきます。
あくまで当てはまるのか当てはまらないかなどは各々なので全てを真似ようとはせずに自分が良いと思った部分だけを吸収するようにしてあげてください。

それでは早速見ていきましょう。

1.《長続きするカップルの会話の特徴》

まず初めは会話について。
やはり普段の何気ない一つ一つのコミュニケーションの取り方でも、長続きするカップルは特徴があります。
では普通のカップルと長続きするカップルの会話の違いは一体なんなのか、一緒に見ていきましょう。

感謝の言葉を忘れない

付き合っている期間が長くなればなるほど相手と一緒にいることが当たり前になってきますよね。

もしも一緒に住んでいるのであればいつも美味しいご飯を作ってくれること、家事をしてくれること、良くも悪くもそういった今までしてくれていたことに対して当たり前に言っていた感謝の気持ちを伝えなくなってしまうもの

「言わなくてもわか流だろう」「恋人だから察してくれて当前」と相手に甘えてしまうこと、これは恋愛においても人間関係においてもよくないことです。

今恋人と過ごしている時間は、決して当たり前ではありませんし、勝手に自分が感謝をすることを怠って当たり前にしてしまっているだけです。
こういった不満が原因でマンネリ化や喧嘩にならないためにも、しっかりと相手があなたのためにしてくれること一つ一つに感謝して、日頃から相手に「ありがとう」の一言を伝え流ようにしましょう。

結局関係を長続きさせる為にはその一言があるのか、ないのかということが二人の関係を長続きさせるのか、させないのかを左右するのです。

愛情表現をしっかりと

いくら大切に扱われていたり、恋人に対して不満がなかったとしても愛情表現はしっかりとしてほしいもの。

とあるアメリカの心理学を元にした研究によると、毎日愛情表現をするカップルとしないカップルでは交際年数に大きな差が生まれたとか。

それだけやはり自分が思っていうことを口にすることは大事になってきますし、逆に相手が求めている言葉を口にしてあげることも大事になってくるのです。

それなりに長い間一緒にいるから「好き」なんてわざわざ言わなくてもしっかりと思い合えているはず。
こういった考え方は絶対にNGです。

長い間良い関係を築けるカップルは伝えなくても良いことでもしっかりと伝えます。それは相手に対して思いやりの心をしっかりと持っているから。

自分の中で物事を判断せずにしっかりと相手の立場に立って考える姿勢というのは本当に大事なことなので忘れないようにしておいてくださいね。

お互いを思いやる気持ちを忘れない

これも何気ないことかもしれませんが、だんだん年を重ねていけば仕事や家事などいろいろと大変なことが増えてきます。
そんな中で「お仕事今日もお疲れ様!」「いつも頑張ってくれてありがとう!」なんて相手を思いやる言葉を伝えられるカップルは長続きします。

そういった何気ない思いやりの言葉というのは、長い目で見た時に二人の関係に安心感と信頼を生んでくれるのです。

2. 長続きするカップルの“行動”の特徴

続いては長続きするカップルの「行動」について。
長続きするカップルほど、言葉だけでなくしっかりと相手のことを思いやった行動を取れたり、自分たちの将来を見据えたような行動が取れたりするもの。

ここでもしっかりと長続きのコツを学んでいきましょう。

本当の優しさを与える

ついパートナーの言うことを聞きすぎてしまったり、理不尽なワガママを許したりして甘やかしてしまっていませんか?
甘やかしは目先のことだけを考えていれば楽ですし、楽しくいれて良いかもしれませんが、そういった甘さというのは長い間付き合っていくと必ず出てくるものです。

付き合って行くうちにお互いにとっても、相手にとってもいろいろな困難や壁にぶつかった時に甘い考え方をしてるとうまくいきませんし、最悪そこから別れてしまう可能性だってあります。

長続きするカップルというのは先のこともしっかりと考えて、本当の優しさを持って接することを考えています。
本当の優しさというのは、相手のためを思って時には厳しいことを言ったり、相手が何か間違ったことをした時にははっきりとと指摘してあげたりできるることです。
「何でも言うことを聞いてくれる人」「自分にとって都合の良い人」が本当に優しい人ではなく、どんなに嫌なことであろうとも、相手のために時には自分を悪者にしてでも伝えられる強さを持っている人が本当に優しい人なのでしょう。

相手を信頼する

自分が不安だからといって相手を過度に束縛してしまったり、友達を制限してしまったりすると、自分は信用されていないと思うので信頼関係はなかなか築けません。

付き合っているのであれば異性と二人で遊びに行かないなどはある程度常識的なことかもしれませんが、仕事仲間や付き合うまでにできていた友達まで制限してしまうのは絶対に良くないこと。

決して恋人の周りの友達や異性全員を無条件で信じる必要はないのかもしれませんが、「大丈夫」と言われたことは信じてあげる心の強さは最低限持っておかなくてはなりません。

長く続くカップルはこういった自分の身の回りの人間関係をうまく保つことができているのでお互いにあまり不満を感じていないという点があります。

過度な束縛はよくありませんし、自由気ままに恋人のことは考えずに好き放題してしまうのもよくないですね。

ただ恋愛は会っている時には楽しく、会えない時にはその人を忘れられるくらい楽しめる環境が良いですし、そんな環境でいられるような関係を築くことは長い間付き合うことを考えた時には何より大切になるのでしょう。

他のカップルと比べない

例えば自分たちの関係がなんだかうまくいかない時や、なんだか思い通りにいっていない時というのはどうしても周りのカップルと比べてしまいがち。

なんだかうらやましく思ってしまったり、自分たちに足りていないことを目の当たりにしてしまったり。

その気持ちはわかるのですが、人には人の性格や付き合い方がありますし、そこを他と比べてしまうことは相手に対して非常に失礼なことなのです。

それに比べて長続きするカップルは「他人は他人」、「自分たちは自分たち」と割り切って自分たちの良いところをしっかりと見つめることができています。

恋愛でこういった姿勢を見ると視野が狭いという人もいるかもしれませんが、大事なものに対する視野だけはしっかりと持っていれば全く問題はないと思いますよ。

約束を破らない

相手がされると嫌なことは絶対にしないようにする、デートの約束を忘れない、相手と交わした約束したことは守る。これは当たり前のことかもしれませんが、しっかりと継続していくことはとても大事なことです。

好きな人だからこそ約束を破られた時には小さなことだとしてもとてもショックを受けたり、傷ついてしまうもの。それに小さなものというのはあくまで自分の中の主観でしかありませんし、そこを理解してしっかりと相手の立場で物事を考えてあげる必要があります。

そういったところで信頼関係というのは簡単に崩れていきますし、積み上げてきたものがあるぶん、そういった失敗というのは他の関係よりも相手の心に深く残ってしまうものなのです。

確かに長い間付き合って行くとそういったところは甘くなってしまうと言いたい人もいるのかもしれませんが、結局そんなものは自分自身が自己中心的な考え方をしているだけなので、考え方を改めた方が良いでしょう。

3. 長続きするカップルの“LINE”の特徴

長続きするカップルは、LINEにも秘訣が込められています。
簡単なLINEであってもお互いに信頼感があったり、相手を思いやる様子が見えます。
ここではその気になる頻度や内容についてお送りしていきます。

要点の連絡は絶対にする

連絡がすぐに来ないと「浮気してるのかな?」とすぐに不安を感じてしまううちは相手をまだまだ信用できていない証拠ですし、逆にそういった気持ちにさせてしまうのも自分が信用されていない証拠です。

ただ、やはり毎日いろいろなことがあるわけで、あまり連絡をできなくなる状況というのは増えていくものだったりします。
そんな中でも長続きするカップルというのはそういったところでもしっかりと誰とどこで何をしているのかという報連相を大切にできています。
忙しくなりそうで連絡ができそうにない時には機転を利かせてあらかじめその旨を伝えておいたり。

この報連相に関しては、すぐに別れてしまうカップルと長続きするカップルで大きな違いがあり、LINEの内容でも大きな差があります。

散々心配した挙句に翌日の昼頃になって「ごめん、寝てた。」なんてLINEをしてきたり、自分のことしか考えられない自己中心的な連絡をしてしまう人は気づかぬうちに恋人にストレスを与えてしまっているのでしょう。

まあそんな奴は一生寝とけって話なんですけどね。

用件のみを簡潔に伝える

これは人それぞれなのかもしれませんが、デートの約束やどうしても伝えたいことなど用件だけ伝えて後は長ったらしいLINEをしない。
このスタイルを取るカップルは、長続きするパターンが多いそう。

LINEがお互いに好きなカップルであれば良いのですが、電話の方が好きな人だったり、会って話すことの方を好む人だっています。それは本当に人それぞれです。

LINEというのは捉え方を変えてみれば相手を拘束するものでもあるので、暇な時や自分に余裕がある時であれば良いですが、いろいろと忙しい時などにLINEを返すのは少々めんどくさくなってしまう人もいます。

そういったLINEでも楽しめる関係であればそれはそれで良いのですが、あまりLINEで会話はせずにデートの時や会った時に話すことを置いておけると、その分二人の会話が弾んで良いかもしれませんね。

長続きするカップルの秘訣

ここから長続きするカップルの秘訣についてお伝えしていきます。
ある程度長続きするカップルの特徴を理解することができれば、いよいよ二人の関係を長続きさせる秘訣について一緒に見ていきましょう!

お互いの違うところを認め合う

もちろんこれまでに育った環境や、付き合ってきた人間関係も性格も違う男女が付き合うのですから、「価値観の違い」があるのは仕方のないことです。
長続きするカップルというのはそういったところを思いやりの心を持ってしっかりとお互いに受け入れようとする姿勢があるのです。

まあそうは言っても常識的な範囲で合わせる必要はありますが、その人の価値観を一つの個性として広い心で受け入れることができるかできないのかということは恋愛だけに限らずに、人間関係でも大事なことですよね。

人間関係であれば別にそこまで気にしなくてもそれなりにうまくいくのかもしれませんが、恋愛はそんな簡単なものではありません。

長い間続くカップルはそういったところをいっかりとお互いに理解できていて、良い意味で大人な関係を築いているのでしょう。

適度な距離感を保っている

長続きするカップルは適度な距離感を持って相手と関わることができています。

相手の趣味やプライベートににあまり干渉をしすぎない。
お互いの好きなことを否定しない、この姿勢はかなり大事ですよね。

やはり趣味や価値観でどうしても理解できないところや寄り添えないところはあると思います。それは仕方のないことです。
でもそこで自分とは違うからといって自分が正しいという勝手な理屈で相手のことを否定してしまうのか、それとも自分の中で意見はあっても相手を傷つけないためにとしっかり我慢し、受け入れることができるのか。

そうやって良い距離感を保つことも長続きする秘訣なのです。

何をするのも考え方も価値観も全て一緒じゃなかったら気が済まなかったりすると、いつかお互いが疲れて「面倒くさくなった。別れてえな」という最悪のパターンにもなりかねませんからね。

意見を言い合う

「長く付き合っているから、わかってくれてるだろう」というのはただの自分の甘えにしか過ぎません。

どれだけ長い間付き合っていようとも決して相手の心が全てわかるわけではないのですからしっかりと思ったことは相手に伝えなくてはなりません。

言いたいことを溜め込んでしまう人は相手の気持ちに寄り添っているつもりなのかもしれませんが、それは逆に相手を苦しめることにもなりうるのです。

それらを踏まえて考えてみても言いたいことやストレスを溜め込まずに、定期的に話し合っているカップルは長続きしやすいでしょう。

余計な意地は捨てる

「弱い部分を見せるなんて恥ずかしい」

「喧嘩しても自分からは謝らない」

「今更引き返せない」

二人の関係において余計な意地を張ってしまううちは、自分のことしか考えられていない証拠です。弱みを見せること、謝ることは長続きする関係においては大事なことですし、逆にその機会を遠ざけてしまうのは相手のことを一切考えていません。

その場の感情でしかないような余計な意地を張る時間がもったいですし、無駄な労力です。長続きさせる為にはそういった面倒なことをどれだけ避けるかが大事です。もしも意地を張ってしまう人は極力治すように心がけましょう。

自分磨きを怠らない

片思い中は相手を振り向かせようと一生懸命自分磨きをしますが、両思いになった瞬間油断して自分磨きをパタッと止めてしまう人は多いですよね。それは安心感がもたらすものなので仕方がないことなのかもしれませんが、長続きするカップルはお互いに自分磨きを怠ることはありません。

いつまでも恋人にとって一番の魅力的な存在でいたいからこそ日々の努力を惜しまないという姿勢は大事なものですし、外見だけでなく内面を日々成長していくことでお互いが効率よく幸せへと迎えるように心がけていきましょう。

一番大切なことは「相手をどれだけ思いやれるか」

長続きするカップルの特徴と特徴についてお届けしてきました、いかがでしたでしょうか?どれだけお互いのことを好きかという気持ちも確かに大切なことかもしれませんが、二人が長く良好な関係を築くには「どれだけ相手を思いやれるか」が非常に重要になってきます。

あなたが愛する人とずっと一緒にいたいと思うのであれば、長続きするための工夫と努力を忘れないようにして愛を育んでいくようにしましょう。

是非noteも読んでみてね!!

【心理学✖︎恋愛】恋愛ブロガーが語る究極の恋愛のコツ。|せったーくん|note
みなさんこんにちは、せったーくんです。 私は恋愛ブログ・Twitter・Instagramにて恋愛観を日々皆様にお伝えさせていただいております。 今回はそんな私、せったーくんの恋愛観と心理学的観点から片思いをしている人、付き合っている恋人がいる人に向けて今まで誰にも言ったことのない究極の恋愛のコツをご紹介していこ...
note ――つくる、つながる、とどける。
恋愛ブロガーが語る《復縁の全て》|せったーくん|note
彼氏と別れた、彼女と別れた。 でも忘れたいのに忘れる事ができない… 好きな気持ちがまだ消えないから復縁したい… そんな方々がこの記事をご覧になっているのではないでしょうか。 まずはじめに言っておきますが、正直僕はあまり復縁はオススメしません。 その理由として… ・そもそも復縁できる可能性が低い。 ・復縁しても...

Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました