結婚したい人必見!!結婚する為に大事な事。〜恋愛のコツ〜

恋愛

皆さんこんにちは、めこちゃんです。

皆さんは恋愛していますか?
誰かと現在付き合っている人も、これから誰かと付き合いたいという人も、いずれはするのかもしれないのが結婚。
どうせ恋愛するのであれば、そのまま結婚したいという方も多いですよね。

という事で今回は、今付き合っている人、これから付き合う人と将来結婚をする為に大事な事についてご紹介していこうと思います。

結婚する為に大事な事

結婚する為には、お互いが「結婚したい」と思う事がまず大前提なんですよね。自分だけがその気持ちでも別に相手からしたらそうでもない。
そうなってくると結婚どころか今後の関係すら危うくなってくるので、この記事にて結婚する為に大事な事について知っていただければいいなと思います。

結婚する為に必要な事はまずあなたが恋人にとって一緒にいる事で、一番気楽で安心できるような存在であるべきという事。
「友達と一緒にいる方が楽しいな」
「一緒にいるよりも一人でいる方が良い」
そのように思われているのならばおそらくそこまで結婚したいと思われてないのだと思います。

でもそう思われてしまっているという事は二人の関係がその程度という事。
でも悲観しないでください。そんな恋人に結婚したいと思ってもらえるような関係になる為に大事な事を今からしっかりと紹介していきます。

結婚する為に大事な事①相手の意思を尊重する

結婚する為に一番大事な事は相手の意思を尊重する事。一緒に過ごす中で、どれだけ相手の意思を尊重できるのかはとても大事なんです。
小さな事から大きな事まで自分の意思ばかりではなくって、恋人の事を尊重する事によって。良い意味で「なんでも言い合える関係」になるんですよね。

そして常に相手の意思を尊重する事を忘れない姿勢でいる事によって、あなたに対して「自分の事を一番大事に思ってくれている安心感」、「この人になら全てを打ち解けられるという信頼感」が生まれます。

なので皆さんも結婚する為に恋人にとって一番の理解者であれるように努力してみてください。

結婚する為に大事な事 ②意地を張らない

すごく単純なんですけど、これってとても大事なんですよね。
例えば、LINEの返信が遅いから自分も同じように遅くしたりとか、喧嘩して自分に非があっても意地を張って謝らないとか。こういうのは絶対にNGなんです。

小さい事と思うかもしれませんが、こんな小さな事でも将来一生一緒にいるという事を考えると大きな不安になったりします。

そして皆さんに知っておいて欲しい事は、意地を張る=相手の事よりも自分の意地が大事という事なんですよね。

喧嘩した時に意地を張って絶対に自分から謝らない。こんな人は結局は視野が狭くて自分の事だけしか見えていない自己中心的な人間であるという事。

恋人を大事にする気持ちよりも自分の意地を大事にしてしまうのがわかると冷める人って実は結構多いですよね。

なので、素直に自分の気持ちを伝える事。これが大切なんです

結婚する為に大事な事 ③男女の価値観を押し付けない

これも長い目で見るとかなり大事な事なんですよね。

男は働いて女は子育てと家事をする。
こんな価値観の人とは結婚したくないですよね。

確かに男性として、女性として自分の求めたいものは人それぞれあると思いますが、全てに応えられる人間なんかなかなかいないですよね。
というか答える必要もありません。

今の時代は当たり前に、経済状況によって夫婦で共働きの家庭もありますし、子育てなんて二人の子供なんだから二人で育てるのが当たり前なんです。

そして結局一番大事なのは、単純に恋人の事をどれだけ大事なのかなんです。
自分の価値観を尊重する事の方が恋人よりも大事なのか、それとも恋人の事を大事にするのか。その姿勢や考え方も二人の関係においてとても大事ですよね。

ここで皆さんに知っておいて欲しい事は

「恋人を悲しませる価値観なんて糞。」
って事です。
自分が一番に大事にすべき事を冷静に判断しましょう。

あと、イクメンっていう言葉を聞いた時に「カッコイイね」とか言うような男は絶対やめときましょう。確実に地雷です。

結婚する為に大事な事 ④愛を言葉で伝える

やっぱり愛を言葉で伝える事って大事なんですよね。

「言わなくても伝わる」というスタンスの人も結構多いですが、所詮は自分の勝手な解釈です。

もし相手に伝わってたとしても伝える事が大事なんです。

一ヶ月に一回だけ好きって言われるより、三日に一回くらい言われる方が嬉しくないですか?でも毎日言われるのはなんか違うかな…って思ったり。
そこはカップルによって全然違いますが、愛を伝える事は今の二人の関係をどれだけ理解しているのかがわかったり、毎日好きって言っても喜んでもらえるように自分が言葉の価値を高める努力をさせるモチベーションとなったり。

その他にも、愛を伝える事にはたくさんのメリットがあるんです。
それを自分の勝手な解釈でやめるのは絶対良くないですよね。

自分の中で意味がないと思うものが相手にとってはとても大事だったりするのが恋愛なんです。
もし仮にその事が理解できなくても、その意味がない事を意味のあるものに変えようとする姿勢はとても大事だという事を理解しておいて欲しいです。

結婚する為に大事な事 ⑤時には理屈よりも愛

人間関係で理屈って大事ですよね。恋愛も同じです。

時間を守ったり、二人のルールを守ったりする事はとても大事な事だと思います。

ですが、たまにはそんな理屈を忘れる事も大事なんです。例えば男性が仕事で辛い時、女性に周期的に訪れる辛い時期。
ただひたすら甘えたい時ってないですか?わがままを言いたくなる時ってありませんか?

自分の心の余裕がない時に八つ当たりしてしまう事ってあると思います。
そんな時に、怒らないで優しく受け入れてくれる姿勢こそが僕は愛だと思います。

そうやって許せるという事は、言い方を変えると相手の事を理解しているという事。
恋人の辛い時や大変な時に理屈ではなく、愛で優しく包み込んであげるのが愛情だと思います。

そして理屈なしで愛せるのが、恋人という唯一無二の存在なのではないでしょうか。

でも、理屈関係なしにいつでも甘やかしてばかりいると、とんでもない化け物が誕生してしまうので程々にしましょう…

まとめ

以上が結婚する為に大事な事5つです。

恋愛や結婚は、お互いにとって利害関係が一致しないといけないんですよね。
あなたと付き合う事によって自分にこんなメリットがあるのか。この人を超える人間はきっと現れないだろう。そう思わないと結婚をしたいと思えないですよね。
別に他の人でも良いし、これから先の人生もっと良い人間が現れるんだろうな。そんな事を思ってしまう人間とは結婚したくないはずです。

あなたが恋人にとって特別な存在でありたいのなら、あなたも恋人にとっての特別な存在になるべきなんです。

その為に、今回紹介した大事な事以外にも自分達でたくさんの事に気づいて、恋人に他の人間では味わせてあげられないような圧倒的な安心感や信頼感を与えられる関係を目指してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました