恋人に会えない時が一番大事な時!?恋人に会えなくて寂しい人は必見です。

恋愛

恋人に会えない時って寂しいですよね。

なんだか心の距離まで遠くなってしまっているような気がすると感じてしまう人もいたりとか。
会えない理由はたくさんあると思います。

急なアクシデントだったり、仕事だったり、遠距離恋愛だったり。

そんな時にはどうしたらいいのかしっかりと考えていきましょう。

《恋人に会えない時に大事なこと》

恋人に会えない時間というのはお互いに「寂しい」という感情を抱かせるはず。

そんなお互いの寂しいという感情をおろそかにしてしまうと二人の愛が冷めてわかれてしまうきっかけになるかも!?

そういった最悪の事態を避けるためにもしっかりと恋人に会えない時に大事なことを知っていきましょう。

《恋人に会えない時に大事なこと》寂しそうにする

恋人に会えない時に大事なことはどれだけ「寂しい」という気持ちを共有できるのか。

もしも相手も忙しかったりなにかやることがあったりして特に寂しそうにしている感じでもなければ、逆に寂しい雰囲気出して重い空気にしてしまうのもあまり良くないのかもしれませんが、相手が寂しそうにしているのであればある程度自分も寂しそうにしておく必要があります。

もしも恋人が寂しそうにしているのに自分はとても楽しそうにしていたら「寂しいのは自分だけ?」と不安になりますし、「私がいなくても構わないんだ」と冷められてしまうかもしれません。

そういった最悪のパターンを避けるためにも、ある程度はお互いの気持ちを共有できているようにしましょう。

男性だと「寂しい」と女性に対して言うことが格好悪いと思っている人も多いみたいですが、そうやって謎の意地を張っている方がよっぽどダサいですよ。

《恋人に会えない時に大事なこと》報連相を忘れない

恋人に会えない時というのは今恋人がどこで・誰と・何をしているのかが気になって仕方がないもの。

そんな時に恋人への連絡をおろそかにしてしまうのは絶対にNGなんです。

「今日は仕事でこんなことをしたよ」というような今日会ったことの報告は良いことかもしれませんが、「今日は友達と朝まで飲んでいて連絡ができなかった」というような最悪な事後報告は良くありませんよね。

恋人に会えない時には会いに行く時などでも本当に自分だけで判断してもいいのかとわからないようなことはしっかりと行動に移す前に恋人に相談をするようにすることも大切です。

自分の中では良いという考え方ではなく、相手にとってどうなのかという相手の立場で物事を考えるようにしましょう。

《恋人に会えない時に大事なこと》会える時には会う

「仕事で大変だから」「プライベートで大変だから」そうやって会えないという現実をつきつけてしまうのは仕方ないことかもしれませんが、本当に会う時間はないのでしょうか?

言い方を変えると、一分一秒でも会える時間はないのでしょうか?

一日で何か大きなイベントがあるだけでもうその日は会えないと勝手に判断してしまっている方がいるのかもしれませんが、本気で会おうと思えば寝る間を惜しんででも愛にはいけるはず。

会えない時に大事なことは、そういった会えないと決めつけてしまっている時間の中からどれだけ会える時間を生み出すのかということ。

会えないのではなく、合わないんだと恋人に感じられてしまうと一気に冷められてしまうのでご注意を…

《恋人に会えない時に大事なこと》自分も会いに行く

これは女性などが特に多いのですが、「会いたいって何回も言っているのに全然会いに来てくれない」「寂しくて死にそう」だなんて言っている人いますよね。

そして、恋人が会いに来てくれないと自分は愛されていないんだと被害妄想をする。

そんな方に対して言わせていただきたいのが、そこまで会いたいのであればなぜ自分から会いに行かないのですか?

会うことが目的なのであればどちらが会いに行っても構わないはず。

そう言われたら「そうじゃなくて恋人から会いに来て欲しいの!」と反論してくる方もいらっしゃるかもしれませんが、一度自分から会いに行ってみるといいですよ。

「会いたい」と言われて会いに行かない人の中には「会いたい」って口では何回も言うけど、自分で会いに来れるのに来ない程度の会いたさなんだ。それなら別に会いに行く必要はないな…と思っている方もいるので。

《恋人に会えない時に大事なこと》愛を伝える

やはり会えない時というのは様々な不安に押しつぶされそうになってしまいます。

恋人と一緒にいつチキには考えないようなネガティブなことなどを考えてしまうのです。
そんな時にはその不安を解消してあげるためにもしっかりと愛を伝えてあげましょう。

会えないのであればLINEや電話でも構いません。
「LINEや電話じゃなくて直接言いたい」などという謎理論は捨てましょう。
こういった相手が不安に感じている時に大事なことは自分自身の恋愛観なんかよりも、恋人の不安な気持ちを少しでも和らげてあげること。

それが考えられないのであれば恋人失格ですよね。

恋人への愛の伝え方はどんな言葉でも構いません、ただあなた自身がこう言ったら愛が伝わるだろうと思うような言葉ではなく、相手が伝えられてしっかりと愛を感じられるような言葉や伝え方を考えましょう。

恋人に好きって言われたから適当に返す「好き」ではなく、自分からしっかりと伝えてみたり、いつも癒えていない感謝の気持ちを伝えてみたり。

たったの一言を伝えるのか伝えないのかで大きく変わってきますよ。

《恋人に会えない時に大事なこと》連絡をこまめにする

会えない時に恋人のことをずっと考える時間がある人は良いのですが、何か仕事をしていたり忙しい時には忘れがちになってしまいます。

そんな時に恋人は「自分は大事にされていないんだ」と感じてしまう場合もあるんです。

本当に忙しい時にはこまめに返信することは難しいかもしれませんが、しっかりと「今日は連絡が取りづらいかも」などと伝えてあげるだけでも全然違います。

また、自分で気づいていないだけでLINEなどを返信するタイミングというのはたくさんあります。
移動中であったり、トイレに行っている時など、自分の中でしっかりと意識することができていればしっかりとこまめとまでは「いかなくとも返信はできるはずなので、会えなくて忙しい時にも恋人のことを考えるようにしましょう。

《恋人に会えない時のNG行動》

恋人に会えない時というのはついつい恋人のことをあまり考えずに自分本位に行動しがち。

「会えなくて寂しい」という不満や不安を恋人が抱えている時にあなたがしてはいけない行動をとってしまったら喧嘩になったり何かとトラブルになってしまう恐れもあるのでしっかりと恋人に会えない時のNG行動を知って対処していきましょう。

《恋人に会えない時のNG行動》喧嘩

会えなくて寂しいという気持ちだと不満や不安が積もってしまってついつい喧嘩腰になってしまうということもあります。

普段は気にならないようなことにでも腹を立ててしまったり、自分の思い通りにならないことに対してイライラしてしまって喧嘩をしてしまうのは絶対に良くありません。

あなたが不安や不満を抱えている時には恋人も同じように会えないことで感じる不安や不満を抱えていると思いましょう。

こういった一緒にいない時の喧嘩というのはただ相手を傷つけてし合うだけでなく、二人の将来にすら不安を感じてしまう恐れがあるんです。

本当はただそこしイライラしただけでそこまで何も考えずにしてしまった喧嘩が最悪のおパターンを引き起こすということをしっかりと理解しておきましょう。

《恋人に会えない時のNG行動》自分のことばかり話す

恋人に会えないとなると寂しくなってLINEや電話の頻度が多くなりますよね。
そんな時に自分の仕事などの不満などばかりを話してしまっていませんか?
基本的に人も不満話というものは全くもって面白くもないですし、良いものではありません

大好きな恋人の愚痴だからかろうじて「うんうん」と優しく聞いてあげられるのです。

それなのにそんなことに気付かずにあなたの愚痴ばかりを話していると相手もうんざりしてしまいますよね。
本当は自分の愚痴も聞いて欲しいのに、本当は自分だって辛くて不安だから楽しい話をしたいのに。

そんなことを考えていたのであればあなたの愚痴というのは相手にとってはただのストレスでしかないでしょう。

相手に嫌な思いをさせないためにも、愚痴を聞いてもらう時にはまず相手の精神状態などをしっかりと把握してからにしましょう。

《恋人に会えない時のNG行動》楽しそうなSNS投稿

事前に「この日は◯◯と遊びに行くから」と伝えていれば良いのかもしれません。

ですが、ただ「予定がある」と聞いていたのに蓋を開けてみれば友達や異性と馬鹿騒ぎしているSNSの投稿などを発見してしまった場合あなたならどう思ってしまうでしょう。

絶対に良い気はしませんよね。

自分に対しては「予定がある」と言っていたからてっきり仕事や何か大事な用事があると思って寂しいい気持ちを我慢していたところにそんなSNSの投稿を見てしまうとなんだか冷めてしまうと思いますし、なんだか冷めてしまったり。

やはり今相手が何を思っているのかということを考えた上で行動できないというのは絶対にNGでしょう。

《恋人に会えない時のNG行動》浮気

恋人に会えない寂しさから浮気をしてしまったというような人がいますが、絶対にやめましょう。
浮気をしたところで寂しさがなくなるのではなく、性欲が満たされるだけです。

そして、何と言っても気持ちが悪いですね。
恋人に会えない寂しさが他人との浮気によって埋まってしまうなんて、おそらくそれは最初から寂しさではなく性欲だったのでしょう。

どんなことがあったとしても浮気は浮気、何があっても人を殺してしまったら犯罪になるのと同じです。

もしも浮気しようか迷っていたのであれば今すぐにやめて恋人と別れてあげましょう。
そして犯罪者予備軍であるということを自ら自覚して警察に出頭することを心からオススメします。

《恋人に会えない時は…》

恋人に会えない時って「会えないならどうしようもない」と勝手に諦めてしまう人も多いみたいですが、本当にラブラブなカップルはこんな時も諦めません。

会えなくても二人の愛を確かめ合うことはできます!

そんな恋人に会えない時の寂しさを紛らわすための方法を円満カップルから学んでいきましょう。

《恋人に会えない時は…》電話をする

恋人に会えない時の定番といえば電話ですよね。

今何をしているのかであったりとか、お互いの現状報告をしたり。ビデオ通話なんかをしたらさらに二人の心の距離がぐっと短くなって良いかもしれません。

やはり恋人の声を聞くとなんだか落ち着くと感じる人も多くいるように、電話というのは会えない時の寂しさをしっかりと埋めてくれます。

また、突然何もないタイミングで電話をしてあげるのも恋人にとっては嬉しかったりするもの。その時に自分も恋人のことを考えていたりした時だったらなおさら運命を感じてしまいますよね。

個人的にオススメなのは寝る前に声を聞くこと。
何かと寝る前というのはいろいろなことを考えてしまって不安になってしまうもの。そんな時に恋人の声を聞くことができたら安心できますし、一日であった愚痴などをしっかりと聞いてもらえたら明日も頑張ろうと思えるはずです。

会えなくて寂しいという人は是非電話をしてみてください!

《恋人に会えない時は…》デートにいく場所を決める

長い間会えない二人が頑張るための糧は次のデートですよね。

次いつ会えるのか、その日のデートのことを考えながらワクワクしている時間が恋人に会えない寂しさを紛らわせてくれるもの。

その楽しみにしているデートの計画をしっかりと立てるとなおさら頑張れてしまいます。

いつもはなんとなく「◯◯の家に集合ね!」なんて決めてそこからどこかに言っていたのかもしれませんが、いつもとは少し違うデートプランを練ってみると良いでしょう。

いつもと違った場所にいくというだけでもテンションが上がりますし、二人でしっかりと計画を練ったという過程がデートに対してのモチベーションをさらに高めてくれることでしょう。

《恋人に会えない時は…》思い出の写真を見る

恋人に会えない時にはどうしても恋人の顔が見たくなったり、声を聴きたくなってしまいますよね。

そんな時には過去に撮った恋人の写真や動画などを見てみましょう。
会えない時にさらに恋人の写真や動画なんて見たら余計に寂しくなってしまう…という方はあまり見ない方が良いかもしれませんが、何かを頑張っていたり仕事で大変な時に恋人の写真や動画を見ると元気が出ます。

そうすると会えない時間にもしっかりと恋人のことを思えますし、次会うことがさらに待ち遠しくなることでしょう。

恋人に会えなくて寂しい!けど頑張らないと!と思っている方はぜひ見てみることをオススメします。

《恋人に会えない時は…》手紙を書いてみる

個人的にかなりオススメなのが会えなくて寂しい時には手紙を書いてみるということ。

普段はメールやLINEなどでやりとりをしていると思いますが、手紙というのはなかなか新鮮で面白く感じるはずです。

また、普段はLINEなどで短い言葉でしか気持ちが伝えられませんができませんが、手紙なので自分が思っていることを好きなだけ伝えあれるので恋人に会えなくて寂しいという方にとってはとても良い方法になるのかもしれません。

手紙って誕生日や記念日などのように何かイベントごとがないと書かないイメージがあってなかなか書くのは難しいと思う人もいるかもしれませんが、特に内容は気にしなくてもいいと思います。

何気ない話や、今会えなくて寂しいという気持ちなど、誕生日や記念日のように深く考える必要もないのでむしろ書きやすくて楽しいと感じるはずです。

そして何と言ってももらう側がむちゃくちゃ嬉しいんです。
いつも通り何気なく家のポストを開けてみた時に、見たことのない封筒が好きな人の名前から自分宛に届いているという事実だけでも胸が高鳴ってくるはずです。

なんだか恥ずかしいと思ってしまう方も多くいるかもしれませんが、書いてみるときっと喜んでもらえるはずなのでオススメです。

《恋人に会えない時は…》新しい何かを頑張ってみる

恋人に会えないと寂しいという気持ちとともに何もかもやる気を失ってしまいますよね。

そんな時には新しい何かを初めて頑張ってみるのもいいのかもしれません。

年々大人になって年をとっていくにつれて新しく何かを始めるというきっかけはなくなってきがちだと思うのですが、そこであえて何かをはじめてみると自分の知らなかった景色を見ることができるかもしれません。

普段から勉強していることをさらに努力してみるのもいいかもしれませんが、苦手で手をつけたことがない英語や、自分とは全く縁がないと思っている絵に取り組んでみたりすると自分の気づけなかった才能にも気付けるかもしれませんよ。

もしも恋人が仕事などで大変で忙しいという場合には、あなたも頑張っているということを恋人に知ってもらうことでお互いで高め合えるのでオススメです。

《恋人に会えない時は…》自分を磨く

恋人にしばらく会えない…そう思うと何もやる気が怒らない気持ちもわかるのですが、こんな時こそ自分磨きをするチャンスかもしれません。

一週間もあればダイエットもできますし、男性も筋トレで自分の体を鍛えることもできます。
会えない時間にも恋人のことを思いながら頑張っているという気持ちは一つの大きなモチベーションにもなりますし、それも一つの愛だと言えるでしょう。

逆に会えない時に不貞腐れたり、恋人が何か頑張っている時に時間を無駄にしてしまっている人というのはやはりよくありません。

《恋人に会えない時は…》会えた時にはプレゼントを…

もしもあなたの都合で恋人に会うことができなかった場合には心の中で少しだけ不満を抱えているかもしれません。
それなのに次のデートで何事もなかったかのようにされたら少し相手はもやもやしてしまうはず。

そうならないためにも恋人に会えなくて寂しい思いをさせてしまったのであれば、会う時になんかしらのプレゼントを渡してあげましょう。

そうするとそれまで感じていたモヤモヤや不満などが一気になくなるはずです。

「じゃあ何をあげたらいいの?」そう思っている方もいるかもしれませんが、そこまで深く考える必要はありません。
ただあなたの気持ちが伝わるのであれば一本の花でも構わないのです。

大事なことは、会えなくて申し訳なかったという気持ちと、会えない時にもあなたのことを思っていたという愛を伝えること。
それだけしっかりと伝えることができたら合格でしょう。

こういった小さな積み重ねができるかできないかであなたに対しての恋人の気持ちも変わってくるので、プレゼントはオススメですよ。

寂しい気持ちが二人の愛を育むは嘘!?

皆さんも恋人に会えなくて寂しいと感じている中で「寂しい気持ちが二人の愛を育むんだよ」みたいな綺麗事を聞いたことはありませんか?
そんな戯言に耳を傾けていてはいけません。

恋愛で大事なことはたくさんありますが、やはり一番大事なことは二人が幸せでいることですよね。

「寂しい」という気持ちはあなたが恋人のことを愛している証拠なのかもしれませんが、あなたが愛されている証拠にはなりません。

結局はその寂しさをどれだけ埋められるのか、埋めようとしてくれるのかということが何よりも大事なわけですから、結局は愛されている人というのは寂しくても不安な気持ちというのはあまり感じないものなのです。

寂しいという気持ちが愛を育むのではなく、寂しいという気持ちは不安な気持ちといつかくるかもしれないお別れの瞬間を育てていると考えた方が良いのかもしれません。

もしもどうしても埋まらない寂しさがあると感じた場合には少し冷静になって二人の関係を見つめ直しておきましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?

やはり恋愛において大事なことはどれだけ会えない時間にもお互いのことを思いあえるかですよね。

本当に愛しあえて幸せになれるカップルというのは、会えなかったり寂しい時間でも工夫して愛を伝えられる関係なのかもしれません。

皆様もこの記事を通して少しでも恋人に会えない寂しさを埋めてくれたらと思います。
皆様が恋人とずっと幸せでいられることを心から願っています。

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました