現在女性に人気急上昇中のマッチングアプリ《with》の全貌に迫ってみた!!

恋愛

みなさんこんにちは!めこちゃんです。

今回はTwitterなどのSNSで大人気の出会い系アプリ、「with」について皆様にご紹介していこうと思います。

まず先に、そんな大人気の出会い系アプリ、withの良いところを簡単にまとめると…

  • 『メンタリストDaiGo』監修で本当に合う相手探しを心理学でサポート
  • 約1万枚の好みカードで趣味の合う相手を探せる
  • 女性ユーザーの比率が多く安心・安全
  • 毎週20000人の新規ユーザー登録
  • 異性へのアプローチがしやすい「相性診断」が定期的にある
  • 最初から相性や性格がわかるのでミスマッチが少ない

「with」ってどんなアプリ?

「with」はSNSやテレビでも有名なメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリで、心理学や統計学に基づくイベントや、今話題のドラマや映画とコラボしたイベントなどがあることで、常に登録した会員が楽しめる機能を搭載しているマッチングアプリなんです。

共通点からの出会い!?

最初の設定で自分の好きなことや趣味などを選んで設定しておくと、自動的に共通点のある会員として共通点のある会員の方を紹介してもらえます

「共通点8個」「共通点5個」などと共通点の数が表示されるので、そこかr本当に自分に合っている人を選ぶことができます。

そこでもしも共通点が多いとつい気になってしまいますよね。

従来のマッチングアプリであれば、不純な動機でマッチングアプリに登録している人が気になった人のプロフィール画面を見て、適当に話を合わせているので実際に合ってみたら全然違う人だったというケースが非常に多く、それが本気で出会いを求める人にとって嫌な部分だったと思うのですが、withだとそういったケースがほぼないと言える点が強みだと思います。

withは女性の会員多い

女性会員が多いから何?そう思う人も多くいらっしゃるかもしれません。

ですが、女性会員が多いということは信頼感、安心感を証明するかなり重要なポイントでもあるのです。
というのも現在数多くのマッチングアプリが存在する中で、ほぼ全てのマッチングアプリでは男性の会員数が非常に多いのです。

会員登録費や月会費、年会費が高いマッチングアプリになってくると多少は変わってくるのですが、それでもやはりマッチングアプリの会員のうちの多くを男性が占めていると言われているのです。

マッチングアプリの落とし穴としては、体の関係などを目的とした最低な人間が当たり前に存在しているということ。
しっかりと相手を見抜く力がないと騙されてしまったり、無駄な時間を過ごしてしまう可能性があるのです。

しかし、withの機能や性質がそういった不純な動機でマッチングをしようとする人と出会いにくくさせる為、そういった良くない人とのマッチングを避けさせるだけでなく、そもそもそういた人が登録するメリットがないシステムになっているので、真剣な出会いを目的とした人が多くいるのです。

あまり気づかれていない点ですが、個人的にはこの点はマッチングアプリを使用する上では非常に大事なポイントになってくると思います。

いいねが一日500回も送れる

withは毎月最大で500人に”無料”でいいねを送れる、今一番いいねを送れるマッチングアプリです。

通常のマッチングアプリであれば、課金システムになっているのでなかなかいいねが送れなかったりしてなかなか扱いづらいという意見も多いのですが、このwithでは毎月最大で500のいいね。

一日で考えると約16回も送れてしまうのです。
なので、わざわざ課金してまでいいねを押したのにやりとりをしてみると全然好みの人じゃなくて、お金の無駄遣いをしてしまったというストレスを感じることもありません。

また、そんな簡単にいいねが送れてしまうと軽くてあまり良くない人とマッチングしてしまうのでは?と思うかもしれませんが、それはこのwithの特徴でもある綿密な性格チェックや共通点などのチェックでしっかりと確かめることができるのです。

いいねが簡単に送れることで誰でも出会いに積極的になれるだけでなく、しっかりと良い人との出会いを手助けしてくれる機能が組み合わさっていることでの使いやすさと安心感が他のマッチングアプリにはないwithの強みなのでしょう。

ログインボーナスポイント

マッチングアプリって最初は使いやすくて出会いやすくて、「こんな簡単に出会えていいの?」なんて思っているところで急に課金しないと楽しめないようなシステムになってしまって、途中で嫌気がさしてやめてしまうというパターンが多いですよね。

しかも何か広告を見たり、アプリのダウンロードをしないとポイントがもらえないし、そんな手間がしんどくて出会いを諦めてしまう人もいます。

ですが、withは3日連続でログインすると合計5つのポイントをもらうことができ、このポイントは「1ポイント=1いいね」として使うことができます。

ちなみに5Pで500円分のポイントになるので、そう考えたら簡単に課金レベルのポイントが手に入るんです。
毎日ログインするだけでも50P(5000円分)のポイントが溜まってしまうなんて考えたらかなりお得であることは言うまでもありません。

積極的なユーザーが多い!

実はあまり知られていないのですが、マッチングアプリには登録しただけで実際には活動してない放置アカウントが結構います。その数は有名アプリでもなんと9割ほどだと言われているそう。

その理由としては先ほどご紹介したような、課金しないと十分にサービスを使えないことや、マッチングする相手の質などが大きく関係してきていると言われています。

放置アカウントとは逆に、しっかりと活動している人のことをアクティブ会員と呼ぶようなのですが、実はwithはそのアクティブ会員の割合が男女ともにかなり高いのです!

そのアクティブ会員の多さは、あの有名なマッチングアプリのペアーズよりも多く、現在少しずつペアーズのアクティブ会員数が増加傾向にあると言われているものの、それでもwithには及ばないような状況なのです。

このアクティブ会員数が、withの満足度を表している一つの数値となるため、その観点から見ても他のマッチングアプリと比較してもオススメできます。

DaiGoサポートがある

なんとこのマッチングアプリwithを監修したメンタリストのDaiGoのの心理学を応用したコミュニケーションのサポート機能がついています。主に

「相手の性格診断結果をふまえ、どのように接するといいか」
「相手との共通点から、どのような話題を振るといいか」
「心理学的に、話を続かせるためのコツ」

こういったアドバイスでサポートをしてくれるそう。

このサポート機能は話題に困ったときや、なんだか話が盛り上がんないなあというときに使う人が多いようで、実際にネットにこのDaiGoサポートが役にだったという声は多いです。

withの注意点

こんな大人気のマッチングアプリwithであってもやはり注意すべき点というものはあります。

会員登録をする前にしっかりと注意すべき点を見ておきましょう。

少なからずヤリモクの男性はいる

先ほど、体の関係を目的としたいわゆるヤリモクの男性は少ないと紹介させていただいたのですが、それでもやはり一定数は潜んでいる恐れがあります。

というのも、やはりここまで綿密な機能があって、自分に本当にあった人に出会うことができるマッチングアプリであるがゆえに、逆にそれを利用して自分の好みの女性を探そうとしている人が一定数はいるのです。

もし仮に100人に一人だと言われていてもその一人になってしまう可能性は十分にありえますし、その場合には危険な目にあってしまう場合もあるので、安全なマッチングアプリだから大丈夫だと安心しきってしまうのではなく、安全だからこそ潜んでいる闇にも気をつけるようにしましょう。

地方の会員だと少し出会いにくいかも?

wtihは2015年にサービスを開始した、比較的に新しいマッチングアプリ。

そのため、ペアーズなどの老舗のアプリと比べると三分の一ほどの会員数と、人気で老舗のマッチングアプリと比較するとやはり会員数は少ないです。

なので地方の田舎のほうに住んでいる人であれば、自分の求めている条件の人となかなかマッチングしにくいのかもしれません。

やはりマッチングアプリの本質としては「出会うこと」であるため、出会いにくいのであればその人とはマッチングしたくないと思われてしまうのが自然でしょう。

調子に乗りすぎると二度と使えなくなるかも!?

マッチングアプリの中でもwithは20代のユーザーが多め。
やはり30代や40代の人と比較しても結婚への意識が低くなりがちなユーザーが多いですが、そこまでヤリモク男性が見られていないのが特徴です。

それは強制退会となったユーザーが再登録できない電話番号やFacebookを利用した登録方法によるもの。

確かにいいねが月に500回も送れたりするので、ついつい調子に乗って積極的になりがりなのですが、ここで相手にを不快にさせてしまうような行動や、やり取りをしてしまうと強制退会になってしまう可能性が十分にあるのです。

「そんなつもりじゃなかったのに…」なんて思ってももう遅く、二度とwithを利用した出会いはできなくなってしまいます。

真剣に正しい使い方をして出会いを探している人からしたらむしろありがたい機能であるのかもしれませんがついつい調子に乗ってしまう人(特に男子)は気をつけて使うようにしましょう。

withの使い方

それでは、ここでwithの使い方を一緒に見ていきましょう。

①自分のプロフィールを設定する

まずはマッチングアプリの基本。
しっかりと自分のプロフィールを設定していきましょう。

趣味・出身地・恋愛観・職業などといった最低限の情報を入力していきます。

ここで大事なことは、少し背伸びをしたりしないでありのままの自分を書いておくこと。

withは自分次第で比較的に会いやすいマッチングアプリとなっているので、プロフィールで背伸びをしているけど実際に会ってみると全然大したことがなかったと思われてしまうよりも、ありのままの自分で攻めて行くほうが間違いなく恋愛へと発展しやすいです。

なのでまずはしっかりとプロフィールを設定してあげましょう。

②気になる相手にアプローチ

プロフィールの設定が完了したら次は早速気になる相手を探してアプローチ。

先ほどご紹介した共通点や、相手のプロフィールをしっかりと見てみてあなたに会う人にアプローチしてみましょう。

③マッチング成立

そして、相手へいいねを送って両思いになることができたらマッチング成功です。

相手からもらったいいねはいいね画面に出てくるのでそこで確認してみましょう。

④トークで仲を深める

そして、マッチングしてからはトーク機能でしっかりとお互いのことを知るようにしましょう。

ここでトークすることを面倒臭がったりすると出会った時にギャップを感じてしまいますし、ここで相手が本当に安全で信頼できる人なのかも確かめることができるのです。

プロフフィールの設定はしっかりと!

真剣な出会いを求めている人が多いマッチングアプリであるため、プロフィールで自分の情報をしっかりと書いている人のほうがマッチングする可能性が高いという統計結果も出ているので、しっかりと細かく設定するようにしてみましょう。

「◯◯が好き」「◯◯が得意」「◯◯が苦手」などといった細かい情報を入力しておくと、相手の女湯峰とマッチしやすいだけでなく、マッチングした後の話の話題などになるため、そのまま恋愛に発展しやすくなるのです。

性格分析・心理テストを活用する

せっかく会員登録をしたのであれば、性格診断・心理テストはやらないと損です。

自分の知らなかった部分を知ることで、アプローチ方法を考えることができたり、イベントなどをしっかりと活用していけばマッチング率も高まるはずです。

withの料金

withは無料で使うこともできます
ただ、無料会員と有料会員では使える機能などが大きく違うので、まずは違いについてこちらの図をご覧ください。

性格診断ができることは良いですが、有料登録しないと全然使えないじゃんと思ってしまった人もいると思います。

お金を払ってまで出会い系サイトを使いたくないという男性は残念ですが、ここでお別れという形になってしまうかもしれません。
お金を払ってでも本気で恋がしたいという覚悟のある男性だけこのまま読み進めてください。

また、絶対に女性はこのまま読み進めてください。
読み進めていただけるときっと読んでよかったと思っていただけるので。

withは、男性と女性では大きく料金体系が変わってきます。
やはり男性が高いとされているのはヤリモクなどの男性を避けるためであるのでしょう。

ここでは男女別の料金の紹介だけでなく、追加料金を支払うことでご利用いただけるVIP会員についてもご紹介していきます。

男性

料金はここで説明するよりも実際に図を目で見ていただいたほうがわかりやすいと思うので、こちらを参考にしてみてください。

クレジットカード決済、AppleID決済、Google Play決済によって多少値段が変わってくるのですが、一番安く登録をされたいという方はクレジットカード決済一択でしょう。

また、プランが長ければ長いほど料金が安くなっていくシステムなので、12ヶ月プランが最もお得であることには間違いないのですが、もしかするとそれまでに恋人ができる可能性も十分にあるので、そう考えると三ヶ月か六ヶ月のプランを選ぶのがオススメでしょう。

出会い系アプリって男性ばかりが有料でなんだか不公平に感じてしまいますよね。
ですが、そんな男性の不満を解消するためのキャンペーンをwithは行っているのです。

圧倒的にお得なキャンペーン内容になっているので、ぜひすぐ下からサイトを閲覧してみてください。

女性

先ほどの言葉を信じてよくここまで見てくれました。
実はこのマッチングアプリwithは、女性は無料で有料会員のサービスを使うことができるのです。

女性は男性と比較しても会員費が安いというマッチングアプリは当たり前に存在していますが、無料というマッチングアプリは前例がないのでしょうか?

女性が有料会員の機能を使うためは以下の書類を提出してもらうだけ。

これだけで男性が月々3000円ほども払っているようなサービスを使えると考えたら、登録しないほうが損ですよね。

なので女性はぜひこちらのリンクから早速登録してみてください!

VIPオプション

追加で有料のVIPオプションを利用すれば、以下の機能を使えるようになります。

マッチングアプリを利用していて怖いのが身バレ。
ですがVIPオプションをつければ身バレ防止のプラーベートモードを使うことができます。

また、メッセージのやり取りをしている上で、自分のメッセージを相手が既読しているのかを知るための機能。

この機能で相手が自分に脈アリなのか、そうでないかを判断することができるはず。

そして、そのVIPオプションの料金は以下の通りです。

まあ私の個人的な意見としては、別に3000円近くの料金を支払ってまでのオプションであるかと問われると疑問もあるオプションでもあるので、ここは自分自身が思うようにすれば良いでしょう。

withは本当にオススメ!?

私の個人的な意見ですが、SNSなどで話題になっているマッチングアプリは調べてみると結構落とし穴が多く、オススメしにくいものが多かったのですが、こちらのwithは安心してオススメすることができます。

やはり誰でも簡単に登録して簡単にマッチングできるというものではなく、男性は有料であるという一つの線引きがしていることによって、マッチングアプリの危険な点や不安な点が大幅に改善されているのでかなり安全にお使い頂けると思います。

男性にもオススメはできるのですが、やはり本当にオススメできるのは女性です。

価格設定的にもサービスは充実しているとはいえ、男性からすれば特別安いということもなく、他のマッチングアプリのほうが良いと感じてしまう方も仲にはいらっしゃると思います。

ですが、女性であればそのサービスが無料で受けられるので、間違いなくオススメができます。

また、男性であっても私としてはオススメできるマッチングアプリであることには間違いないので、是非一度無料会員登録だけでもして体験してみることをオススメします。

安全性、手軽さ、サービスの充実度、本気の出会い、これらを求めている方であれば間違いなくその期待に応えられるマッチングアプリであることは間違いないので、是非まずは無料会員登録からしてみましょう!

【メンタリストDaiGo監修】恋愛婚活マッチングwith
心理学×統計学で運命より確実な出会いを見つけよう!

最後に

"https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBTI3+APSWS2+3QBU+60H7M" rel="nofollow"

いかがでしたでしょうか?

以上、マッチングアプリ「with」についての説明でした!
占い好きの若い女性だったり、心理テストなどに興味がある人であれば、マッチングアプリとしてだけでなく、一つのアプリとしても楽しめるので本当にオススメです。

是非無料会員登録だけでもしてみてwithの素晴らしさを体験してみてください。
そしてwithを利用して素敵な出会いを体験してくれることを心から願っています!

今回もさい疑までご覧いただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました