失恋した後に自分を大事にしてあげる具体的な方法。

恋愛

失恋した後って自信と自己肯定感とか、様々なものが失われてしまいますよね。

そんな時にはすぐに立ち直ろうとはせずに、まずは自分の事を大事にして自分を見失ってしまわないようにする事が非常に大事になってきます。

だけど、どうやって自分を大事にすればいいのかわからない…
そんな方に向けて、失恋をした後に自分を大事にする方法をお教えしようと思います。

自分を責めないで!!

失恋した後、恋人と別れた後というのは自分のことを責めてしまいがちになります。

好きな人に片思いをしていたけど失恋してしまった。
恋人に裏切られた、振られた。

さまざまな理由で今あなたは落ち込んでしまっているのかもしれません。

ですが、ここでわかっておいてもらいたい事は、あなたは何も悪くないという事。

(いやいやそんなの綺麗事じゃん…)
そう思った方もいるかもしれませんが本当です。

私は綺麗事が一番嫌いなので、しっかりと理由を説明していきたいと思います。

私が言った「あなたは本当に何も悪くはありません。」
という言葉は少なからずその恋においてはという意味です。

恋愛を除いて考えると、欠点はあるのかもしれません。
それは確かにあなたの悪いところでしょう。

ただ、今回の失恋においてあなたは傷つけられたり、悲しい思いをした中で自分を責めてしまっているかもしれませんが、あなたが自分を責めるきっかけになったその人はあなたが耳を貸すほどの人ではありません。

片思いでフられた人?
所詮あなたが一方的に相手を知って好きになっただけで、相手は対してあなたの事を知りません。
そして知ろうともしなかったんです。

そんな友達より遠いような存在になってしまった他人の言葉をあなたが真に受ける必要は全くありません。

その人にはあなたの外側しか見れていないからです。

恋人にフられた?
確かに片思いをしていた相手よりは親密なので、真に受けてしまうかもしれません。
ですが、その人はあなたを愛する事を途中で放棄したような人なんですよね?

きっとこの記事を読んでいる人の中には、自分が浮気をしたり不倫をしたせいで別れたという人はいないでしょう。

おそらく恋人に裏切られて別れる事になったのか、価値観や性格の不一致といったものが原因のはず

まず浮気や不倫をするような道徳心のかけらもないような人の言葉に耳を貸す必要は一切ありませんし、その他にどんな理由があっても別れるという事は、それを乗り越えるだけの愛がなかったという事なんです。

そんな愛する事を放棄するような人の言葉も真に受ける必要は一切ありません。

ここまでをまとめて何が言いたいのかというと…

あなたとの関係が途切れた他人の言葉など気にする必要はないという事。
結局はその人たちはもうあなたにとっては他人でしかないんです。

本当に大事にしなければならない言葉は、親友や家族。
そして、恋人から言われるものです。

恋人の言葉はしっかり聞き入れる必要はあります。ただ、あなたを傷つけた人は今はもう他人で過去の人。
そんな人の言葉を全く気にする必要はありません。

そもそも失恋したからといって自分を責めるという考え方自体が勘違いしています。
責めるのはどちらかというと相手側。

そこをまずしっかりと理解して、くれぐれも自分を責めないようにしましょう。

自分を大事にする方法

辛い時には自分の事を大切にしてね。

そんな言葉を言われた事はありませんか?

でもそう言ってくれるほとんどの人は自分を大事にする方法は教えてくれません。

ですが安心してください。
そんな自分を大事にする方法がわからないという方に、私がその方法をお教えしましょう。

自分の欲求の赴くままに行動する

辛い気持ちや悲しい気持ちの時はなにかと消極的になりがちです。
そんな時は思い切って、自分の欲求の赴くままに行動してみましょう。

あの時欲しかった服を買ってみたり、自分の好きなケーキを買ってみたり、久々に好きなだけ寝てみたり。

ただでさえ気分が落ち込んでいたり、消極的になってしまっている時に自分の気持ちに制限をかけてしまうとネガティブな事しか考えられませんし、起きません。

かといって、無理をして明るくいようと思ったり元気を出そうとする必要は一切ありません。

ただ、いつもは気づけなかった自分の小さな欲求や気持ちに気づいてあげて、その欲求や気持ちを大事にしてあげましょう。

特にこれといった効果があるわけではありませんが、少しずつ自分の考え方や気分が変わるきっかけとなってくれるでしょう。

自分の感情を否定しない

失恋した後はいろいろな事を考えて、さまざまな感情を抱くと思います。

幸せな時には嬉しい、楽しい、面白いといった感情。

今だと辛い、悲しい、憎い、悔しい、そんな様々な感情。
そして、そういった感情ばかり抱いていると

「自分は何を考えているんだ」
「いつまでもクヨクヨしているなんて情けない」

そんな事を考えて、失恋をした後はそんな感情を抱いている自分を何かと否定しがちです。
ですがそれはNGなんですよね。

どうしても負の感情というものは受け止めづらく、極力自分の中から排除しようとしてしまうのかもしれません。

しかしながら、そういった受け止め難いような感情を否定してしまうと本来の自分を受け入れることにならず「自分を大切にする」ことができなくなってしまうのです。

辛い時に感じることと、幸せな時に感じる感じること、その両面を感じ取ってこそ自分を大切にすることにつながります。

受け止め難い時感情であっても、しっかりと目を背けずに受け入れるようにしましょう。

そうする事が、自分を見失わずに立ち直るための大きな一歩となります。

早く起きて嫌な時間を減らす。

失恋後っていろいろな事を考えてしまって寝れなくなってしまっていませんか?

それは仕方ない事です。

夜遅くまで起きているとやっぱり嫌な事ばかり考えて憂鬱な気持ちになってしまうので辛いですよね。
でも寝れない…

それならば早起きをしてみましょう。
そうするとやはりどれだけ心が疲れていても体が睡眠を究極に欲している場合は眠くなってしまうもの。

少々荒療治な方法かもしれませんが、こういった方法もあるので試してみるのも良いかもしれません。
結果的に自分自身を否定する時間を減らせます。

冷静に物事を考える

失恋した後に友達や先輩などに話を聞いてもらい、慰めてもらう事はとても助けられますよね。

「次はきっと良い人がいる!」
「今日は忘れるくらい飲もう!」

いろいろな慰め方、励まし方であなたを元気付けてくれる事でしょう。
ですが、一つ注意をして欲しい事は現実から目を話さないで欲しいという事。

誰かと一緒にいると気持ちが楽になったり、少し辛かったり悲しかった気持ちを忘れると思いますが、一人になった時にふとそういった感情は一気に襲ってくるもの。

現実から目を背けていれば背けているほど反動が大きいんです。

なので今は辛いかもしれませんが、そういった負の感情から目を逸らさずにいるという事が長い目で見た時にあなたが前を向くきっかけになります。

目先の自分だけを大事にするだけでなく、少し先の自分のために考える事も忘れないようにしてみてください。

自己犠牲をやめる

失恋した後は自己犠牲をやめましょう。

ひたすら「相手の顔色」を伺って「相手の機嫌」を損ねないように気を遣いながらの生活。

相手に合わせ「我慢しないといけない」「自分を出してはいけない」という思いに囚われる生活。

元恋人に限らずに職場や友人関係においてもです。

人の目線ばかり気にして生きていれば、ストレスが溜まり、疲れてしまいますよね。

そして職場や友人関係だとあなたは今本当は心が疲弊しているのに「あの人は良い人だから」と色々と頼られてしまうという「負のサイクル」に陥ってしまうこともあるんです。

自分を大切にしていない人は、自分のためにNOと言うことができません。

あなたのしてきた恋愛が無意識ながら「自分を差し置いてでも、周囲を優先させなければいけない」「そうしなければ、そのままの私では認められないから」
そういった意識を生み出させてしまっていたのではないでしょうか。

そしてさらに、ただでさえ自分を大事にしないといけない時に自己犠牲ばかりをしていると自分の感情に蓋をしてしまうようになります。

やがて自分自身の感情に蓋をし続けることで、「喜び」「楽しい」「愛」そういった感情に対して鈍感になり、負の感情が少しずつ大きくなっていく。

そうして最終的には「自分のことがわからない」という最悪の状況に陥ってしまうんです。

自分を見失ってしまうと自分を大事にするどころかもっと深い苦痛と戦う事になってしまいます。

誰かのために生きる事は大事です。
ですが、自分のために生きる事の方が大事です。

恋人のために自己犠牲をしてきた中でその恋人を失った今、もうあなたが自分を犠牲にする必要はありません。

職場や友人関係においても、自分にとって負担になるような安協であれば関わり方を変えてみましょう。

これからは自分を犠牲にしたいと思える人に出会えるまでは自分の事を一番に思ってあげてください。

焦らずゆっくりとまずは前を向く事から。

誰よりも、自分を大事にできるのは自分。
誰よりも自分を尊重できるのも、自分。

生き方を見失った時、自暴自棄・自己嫌悪に陥った時は、またこの記事を見に戻ってきてください。

自分を一番大事にできるのは、自分だけ。
という事を忘れないでください。

そして、私のブログ内からTwitterのプロフィール画面の方の方にとんでいただくと、質問回答用のアカウントがありますので、そちらにいつでも相談しにきてください。

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことなど全て、私にぶつけていただいても構いません。

少しずつ一緒に前へ進んでいきましょう。

今回も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

是非noteも読んでみてね!!

【心理学✖︎恋愛】恋愛ブロガーが語る究極の恋愛のコツ。|せったーくん|note
みなさんこんにちは、せったーくんです。 私は恋愛ブログ・Twitter・Instagramにて恋愛観を日々皆様にお伝えさせていただいております。 今回はそんな私、せったーくんの恋愛観と心理学的観点から片思いをしている人、付き合っている恋人がいる人に向けて今まで誰にも言ったことのない究極の恋愛のコツをご紹介していこう...
note(ノート)
恋愛ブロガーが語る《復縁の全て》|せったーくん|note
彼氏と別れた、彼女と別れた。 でも忘れたいのに忘れる事ができない… 好きな気持ちがまだ消えないから復縁したい… そんな方々がこの記事をご覧になっているのではないでしょうか。 まずはじめに言っておきますが、正直僕はあまり復縁はオススメしません。 その理由として… ・そもそも復縁できる可能性が低い。 ・復縁しても同...

Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました