日本の若者へ…コロナウイルスについて

その他(旅行・アプリ等)

みなさんこんにちは、めこちゃんです。

今世界で流行しているコロナウイルスが日本でも流行し始めているという事で、この記事を書かせていただきました。

そこまで長い記事にするつもりもないので、見ていただけたら嬉しいです。

この記事を読んでくれている方々の中にも学生の方は多くいると思います。
僕も現在大学生であり、新学期の始業が三週間ほど延期になり先の読めない状況です。

中にはこのコロナウイルスの影響で卒業式がなくなってしまったり、部活動の大会がなくなってしまい辛い思いをした人も多くいると思います。
とても残念でなりません。

さて、現在では東京都でコロナウイルスの感染が最多の68人を確認し、都内への移動自粛要請を呼びかけるなど本格的にコロナウイルスの流行が進んできました。

そんな中でこの記事を通して若者の皆様にお伝えしたい事は…

今の日本には若者の力が必要という事。

今、皆さんは色々と思う事があると思います。
旅行や買い物に行くことを自粛するように言われたり、活動範囲の広い若者のせいでコロナウイルスを広めてしまっているというようなメディアの伝え方。

確かに街を出歩いてしまっているという事実。
そしてコロナウイルスへの危機感をあまり感じていないという事はその通りだと思います。

ですが実際に街に出てみれば、多くの高齢者の方がマスクなどもせずに街に出歩いている姿をよく見かけます。

それの事は日本のメディアは全然報じません。
若者よりも感染後のリスクが高いのに。

さらに言うと、自分もアルバイトをしていて感じるのですが、マスクやアルコール製品、トイレットペーパーなどの買占めをしているのも高齢者がほとんどです。

その他にも若者と高齢者のどちらも言いたい事はあると思います。

そんな中で今回のコロナウイルスの騒動を通し、僕が若者と高齢者とを比較して感じた事は…

若者は先よりも今を見ている。
高齢者は今よりも先を見ている。

という事。

若者の多くは僕を含め、今の楽しい事や目先の事を優先して先をあまり見ていません。

しかし逆に高齢者は、過去のオイルショックなどの経験から今よりも先の恐怖に捉われてしまい、行動してしまっている人が多いと感じます。

この差をメディアや多くの大人は批判し、バカにしてきたりします。
政治などといったコロナウイルス以外の事に関しても。

ですが、僕は若者の力を舐められたくないと思っています。

確かに先を見据えて生きている大人には、知識も経験もあるので未来を変える力がある。

ですが、僕たち若者には今を変える力がある。
今を楽しみ、今に全力になれるから。

そしてその力を発揮すべき時は今なのではないかと思いました。

考え方を180度変えて欲しいとは言いません。
ただ、ほんの少しだけ先を見て考えて欲しい。

SNS等でで日本の政治や何かを面白おかしく揶揄したりする事。
新しい何かを積極的に取り入れる姿勢。

そんな若者だからできる事を今を変える力に。
今の日本の危機を救う力にしてくれたらと思いこの記事を書きました。

この記事を読んでくれた方々のコロナウイルスに対する考え方がほんの少しでも変わったなら、この記事を書いて良かったと思います。

皆さんで力を合わせてこの困難を一緒に乗り越えましょう!

面白くもないこの記事を最後までご覧いただき、
本当にありがとうございました。

あとこの記事のすぐ下のリンクからマスクが買えるので、マスクが入手困難な方は是非こちらからご購入くださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました